10月6日雑司ヶ谷手創り市ありがとうございました

いろんな意味で
奇跡の日曜日でした
b0188334_1151239.jpg
---------------------------------

【お知らせ】

「つながりズム。」 vol.8 ~ ∞な大文化祭 ~ 
日時:2013年 10月22日(火) 11:00 open ~ 15:00 close
          23日(水) 11:00 open 〜 14:30 close
場所:Yol Cafe Frosch
詳しくはこちら → 
22日のワークショップについてはこちら → 
23日のコラボカフェのご予約についてはこちら → 

********

10月27日(日) 千駄木 手創り市 「&SCENE」
場所:養源寺(東京都文京区千駄木5-38-3) 55番ブース
時間:9時~16時(雨天中止)

********

掲載していただいています
「シンプルで作りやすい 毎日のバッグとポーチ」
日本ヴォーグ社さまより発売中です
詳しいお知らせはこちら → 

---------------------------------
ちょっと関係ない話ですが、前日の土曜日は一日中雨が降っていて、近隣の幼稚園はこの日運動会が予定されており、当然延期。日曜日ももし雨だったら、平日にやるんだよねというお友だちのお母さんの嘆き。
雑司ヶ谷出展予定者だけでなく、このようなたくさんのママの願いが届いたのか、前日夜中まで降っていた雨も朝には止み、無事に開催していただけることになりました。

とはいっても、いつでも雨が降ることは覚悟の上。雨対策や寒さ対策もできる限りして、出展にのぞみましたが、お昼前にはかんかんに照ってきた太陽。
まったく暑さ対策を考えていなかったわたしは、帽子の用意も、日焼け止めの用意もなく、普通の傘を日傘替わりになんともあやしい出展者でした。

ともあれ、なんと8ヶ月もブランクのあった雑司ヶ谷手創り市でしたが、たくさんのお客さまがかばんやCHITOブースに足を止めてくださいました。
見る、選ぶだけではなく、作品について聞いてくださる方、こんなバッグがあったらなとリクエスト下さる方、こんなバッグがあるのよと教えて下さる方・・・たくさんの方々に作品づくりのヒントをいただくことができました。
てづくり作家とのやりとりを楽しみに来られるお客さまが、この手創り市の会場では特に多いなと実感します。
たくさんのお客さまに、またつくり続けていけるエネルギーを今日一日でいただくことができました。本当にどうもありがとうございました。

そして、近隣の作家さんにも色々とお世話になり、どうもありがとうございました。
今日は什器がちょっと心配だったので鬼子母神会場の方には遊びに行けず残念でしたが、大鳥神社の中で、うろうろして、顔見知りの作家さんとのおしゃべり、とても楽しかったです。隣ではカリンバ作家のおじさんが奏でるカリンバやウクレレの音色で飽きることがありませんでした。

そうそう、鬼子母神会場に出展されていた洋服作家のVANILLAさんにもお会いすることができました。なんとVANILLAさん、ブローチ作家の1KOさんと作品展をされるそうです。場所はなんと「林檎の木」さん(千葉県習志野市)です!日にちは11月8日~10日です。わたしもぜひ遊びに行きたいと思っています。

終了時間に近づくにつれて、また雲行きも少し怪しくなってきましたが、無事に終わることができ、近隣の作家さんたちと胸をなでおろしました。
今日一日、出展をサポートしてくださったスタッフの方々、本当にどうもありがとうございました。特にこのようにギリギリまで開催できるかわからない日は準備なども大変だし気苦労もあったことと思います。本当にお世話になりました。

さて、次は22、23日の「つながりズム。」vol.8  ~ ∞な大文化祭 ~
作品づくりや準備、がんばろうと思います。
[PR]
by chito-0089 | 2013-10-07 12:37 | イベント参加


<< アロマ de お手当て 明日は雑司ヶ谷手創り市 >>