11号帆布で 2 way bag

昨日、生まれて初めてのところに行きました。「ジム」です。こんなに家から近いところに、今まで見たことのない人種のひとたちが日々肉体改造に励んでいるなんて・・・驚きです。(ボクサーの卵っぽい人とか、むきむきのおじいちゃんとか)
私は続くかな・・・せめて普通の体力をつけて、普通の体型になりたいです。がんばろうと思います。

-----------------------------------------------------------
【出展予定】
6月23日(日) 千駄木 手創り市 「&SCENE」
場所:養源寺(東京都文京区千駄木5-38-3) 93番ブース
時間:9時~16時(雨天中止)

6月30日(日)MOTTAINAIフェスタin秋葉原UDX
場所:秋葉原UDXアキバ広場(JR秋葉原駅より徒歩2分)
時間:11時~17時(雨天中止)
-----------------------------------------------------------
試作していたバッグ、こうなりました。

b0188334_8241930.jpg


ショルダーバッグにも、手提げバッグにも使えるものは多々あれど、いろいろ見たり、つくったりしながら「こうだったらな・・・」という点がいろいろあったわけです。それをひとつひとつ私なりに変えながら、つくりました。シンプルだけど、工夫がいっぱいです。

例えば・・・

ショルダーにしないときの持ち手ですが、普段(ショルダーにしたとき)ぴょこんと上に出ない方がいいな・・・
b0188334_8243936.jpg

こちらは紫ですが。
b0188334_8245079.jpg

長さを変えられた方がいいな・・・
b0188334_825258.jpg

手提げバッグとして使うとき、ショルダーのベルトが完全に外せた方がいいな・・・
b0188334_8262321.jpg


なお、11号帆布の、張りのある薄さを生かして、軽く、シンプルに仕上げたかったので、裏地は付いていませんが、縫い代もスッキリとかくすことができました。

こちらの2色は、岩手県の雑貨屋さんcross×labに納品いたしました。
[PR]
by chito-0089 | 2013-05-29 08:48 | chito 2013作品


<< こぎん刺しのバッヂとコラボ 小さい布で(11号帆布編) >>