クチュリエレポート

朝から

まるで蛇が踊りそうな
へなちょこな笛(リコーダー)の音がひびく・・・

夏休み・・・

---------------
右から
b0188334_2115426.jpg

左から
b0188334_212959.jpg

今年も登場「こて看板」
b0188334_2122137.jpg


11時に開場となっても
のんびりしていたCHITOブース
お客さまが殺到しているブースをのんびり眺めながら
すごいね~ってお話ししていましたが・・・

気がつくとじわじわとお客さまが増えており
てきぱきとお客さまに対応するsuisuiさんtochiちゃんに助けられ
一生懸命おしゃべりしておりました

のどが枯れました・・・

作品を手にとって下さった方、お嫁に迎えて下さった方、話しかけて下さった方
みなさま本当にありがとうございました

どの色がいいかな?って迷われている姿が
とても印象的でした

あんまり口出ししてもアレなんで
(好きな色は、絶対似合うと思います!!)と念を送っていました

今思うと・・・
混雑時など、もしかしたら(いやたぶん)説明不足なところなどが
あったと思います。すみません・・・
(今更ですが、作品について気になることがありましたら、
コメントいただければと思います)

嬉しかったのは、昨年のクチュリエや手づくり市で
既にCHITOかばんを迎えて下さっているお客さまが、
再び新しいCHITOかばんを迎えて下さったこと・・・

本当にありがとうございます


そして・・・
前回と同様
ご近所さんに恵まれました

右隣は、大阪からやってきた手作り革雑貨sacracoさん。ひと手間加えた、使い込んだような革をひと針ひと針手縫いでつくった革小物は、とてもおしゃれで大好きになりました。

さらにそのお隣は、昨年お隣だったMay Meさん。(そのときは何も知らずべらべらしゃべってしまいましたが、その後雑誌や本で何度もお見かけして、嬉しいやら恥ずかしいやら)
お洋服はもちろんですが、気さくで話しやすいお人柄に、ますます惹かれてしまいました!

左隣はLUNANCHEさん。Tree-Bで作品は見たことがあり、お会いできるのがとても楽しみでした。作品、ディスプレイともにとても細やかですてきで、お客さまもたくさんいらしていました。

お向かいさんは*bow*さん。なんと前回もお向かいでした。丁寧で、繊細なかぎ針の手仕事にお人柄が表れていました。今回は打ち上げでもお話できてうれしかったです。

その向かって右隣が、子ども服のfolk madeさん。前日からお話しさせて頂きお世話になりました!私のあこがれる、子どもらしさを尊重したとても素敵なお洋服たちでした

近くのみなさまの写真を撮ったつもりで撮っていなくて
紹介できずすみません・・・

ほんとうにみなさまお世話になりました
みなさまのおかげで楽しく過ごすことができました

この一日でたくさんのエネルギーをみなさまにもらいました


まだイベントの余韻はありますが、また新しいところに
向かわなければなりません

日本ヴォーグ社の足立さんも言っていました
今日は終わりではなく、始まりだと・・・

だから私は作り続けてゆけると思います

これからもどうぞよろしくお願いします
[PR]
by chito-0089 | 2012-07-24 03:35 | ホームクチュリエvol.9


<< 8月の予定 ホームクチュリエvol.9あり... >>