大掃除(作業部屋)

昨日ひさびさに入った「掃除のやるきスイッチ」
今日は自分の本と、作業部屋を


b0188334_17272825.jpg途中で見つけた大昔に書いた絵
あの頃は60年代とかサイケだとかモッズだとか
世の中とは真逆のアングラ色に染まっていた私(今も?!)
b0188334_17273881.jpg思わず首をひねってしまうこんな絵も
(でもよく見るとスゴク丁寧な仕事してる!)

写真にとって、捨てることにしました
b0188334_17274881.jpg昨日玄関に持って行った棚の代わりに、
組み立て式ハンガー(イベントのために、ダンナに作ってもらった)を組み立て、
作品をかけることにしました
今までは棚に無造作に置いていましたが、この方が実用的です

壁(開かずの窓)には、S字フックで、完成したオーダー品などをかけています


本や雑誌は半分以下に減らしました
今回は思い切って捨てた方だと思います
必要かもと思って取っておいた学校関係の教科書や通信教育の類も全部捨てました

昔のものなんて、できれば全部捨ててスペースを手に入れたい・・・
でも、どんなに古くても、今の自分を作ったであろう本や資料は捨てられません
(昔大好きだったアーティストの会報とか、
学生の時に力を入れていたサークル活動の資料とか、
新聞の切りぬきとか・・・捨てられませんでした)
あの時の(変に)まじめでバカで一生懸命だった自分がそこにいるのです

捨てる山、図書館の「リサイクル図書」に持っていく山、古本屋さんへ持っていく山に分けました
そして午後は古本屋さんとリサイクルショップへ

どきどきの査定・・・

本と雑誌(30冊以上!)、そして雑貨3点で合計1030円ナリ!!

は~
一日掛り・・・

もうこんなにいらないもの処分するのに困る位なら、
はじめから家に入れるのはやめようと思った夏の午後でした
[PR]
by chito-0089 | 2011-08-12 17:28 | その他もろもろ・・・


<< 週末のイベント 残暑お見舞い申し上げます >>