クチュリエ・レポートその2(大ホール)

私のいたファッションホールと比べ、
大ホールは大きく倍以上のブースがありました
ちょこちょこっと遊びにいったのですが
あんまりゆっくりすることができませんでした

それでも・・・
そんなたくさんのブースの作家さんの中でも、
吸い寄せられるような不思議なご縁がたくさんあったのです

お友達のsuisuiさんが大絶賛のSilver--Spoonさん
自分がご挨拶に伺うよりも先に、わざわざブースにいらしてくれました
そして優しい雰囲気で、きさくにお話ししていただけました
作品も、刺繍にレース、革を取り入れた、でも甘すぎないモノトーンのバッグが素敵でした

屋上庭園さん
鮮やかで懐かしいレトロ感漂う布地のディスプレイ、
素敵だと思っていたのでつい声をかけてしまいました
なのに・・・
緊張したのか、なぜか大阪の「空中庭園」と混同してしまい
「空中庭園さんですか?」
・・・本当に、失礼いたしました
フィードサックなど布地の購入先なども、いろいろ教えて下さいました

kupuさん
ニットや革、布など異素材の組み合わせが素敵だなぁと思い、
声をかけてしまいました・・・そしたら・・・
ご近所さんであることが判明!!
ほんとうにびっくりしました
染めた布の裂き編みバッグがすてきでした

Coudreさん
小さくてかわいらしいステッチの小物がたくさんあって、
なんとなく声をかけやすそうな雰囲気だったので、声をかけてみると・・・
おんなじ千葉県在住であることが判明!!
しかも、初出展同士!!
つい嬉しくてたくさんお話しさせていただきました
打ち上げでお会いしたお友達二人とも、地元話やおすすめ雑貨屋さんなど、
いっぱい教えていただきました

ほんわか堂さん
色遣いや、バッグやお洋服の形が大好きです
そしてブログの写真やインテリアも素敵で・・・
以前からブログを見ていた作家さんで、まさかお会いできる時が来るなんてと
緊張しましたがお会いできた時は本当に幸せでした
でも、nanakoちゃんのお友達のそらそらさんとお友達ということで
細~い細~い糸でつながっていたんだなあ
ひそかにスゴクうれしいです

komihinataさん
「かわいい♡」の一言の小さい小さいバッグや、「ケーポ」。
うわさのケーポタワーも間近で見させていただきました
こちらも大人気の作家さんで、
開店後あっという間に作品がお嫁入りしてしまう・・・とか・・・

今年は「15分」だったと聞きました

でもでも・・・
同じ千葉つながり、そして、超・超~すごい共通点があったのです!!
それが判明した時は息が止まってしまいました
そして、お手伝いとしていらしていた、
Tree-Bのjunさん、リース作家のFushuさんも
きさくに話しかけて下さり、とても嬉しかったです


------------
これ以外にも、たくさんの作家さまたちやその作品を間近で見ることができて、
運よくお話しできたり、たまたま不在でお話しできなかったり、
ご紹介するのはほんの一部です

でも、皆さん共通して言えるのは、作品だけではなく、
応援したくなる、話しかけたくなるような素敵なお人柄なのです

スタッフの足立さんも言っていました
「有名な作家さんの作品があっという間になくなってしまうのは、どうしてだかわかる?
彼女たちのファンは、作品だけじゃない、その生活全般にわたって共感を呼んで、
思わず応援したくなるような、一緒に手をつないで何かしたくなるような、
そんな’横並び’の応援なんだ」

たくさんの体験をさせてくれたホーム・クチュリエVol.8
2回にわたって作家さんのご紹介をさせていただきました
写真も、撮るには撮ったのですが、本当につたない技術で、
みなさま「妄想」宜しくお願いします
そして、ぜひ、作家さんたちのサイトを覗いてみて下さいませ
きっと素敵な世界を見ることができるはずです
[PR]
by chito-0089 | 2011-07-22 11:18 | ホームクチュリエvol.8


<< Tree-Bへ クチュリエ・レポートその1(フ... >>