クチュリエ・レポートその1(ファッションホール)

基本的に、私は話下手の超人見知りです
初めての場所
それに加えて、周りは大人気の作家さんたちばかり・・・
なかなか話しかけることができません

でもでも・・・

皆さん、とってもきさくで、温かい方たちばかりだったのです


右隣は、May Meのmichiyoさん。
前日搬入でお会いしたときから最後まで、何も分からずおろおろして質問ばかりの私に、
いろいろ教えて下さいました
お洋服はシンプルなのにかわいらしく、ディスプレイもすてきでした
May Meブースにいたお揃いのお洋服のお二人、seikoさん、のりさん
このお二人も楽しいお話しをたくさんしてくださり、終始笑いっぱなしでした
素敵な人の周りには素敵な人が集まるんだなあ・・・

左隣のkoka+25さん、Luchaさん
双子美人姉妹で、おひとりはアクセサリー、おひとりは革製品とジャンルは違うのですが、
お二人の世界がけんかすることなく、素敵な世界をつくりあげられていました
アンティークなどを什器に使ったディスプレイは、私の好きな世界でした
ふっと時間が空いたときなど、きさくにお話ししていただきました。
什器ヒップアタックしてばかりですみませんでした・・・

お向かいの* bow *さん
ご自分でデザインされたかぎ針編みの作品たちが、
黒い布地に映えて、とても素敵な世界でした
ご自分でデザインして、編み図もつくり、本に掲載されるということは
とてもすごいことだと思います
そんなお仕事の大変さや楽しさを、たくさん聞かせてくださいました

au bon goutさん
「開場後あっという間に作品がお嫁にいってしまう」
といううわさのau bon goutさん
うわさは本当でした
でもそんな理由がわかりました。それは・・・

開場後、お話ししたかったけど、
もじもじしてなかなかブースに伺うことができませんでした
でも、なんとご本人がブースに来て声をかけてくださったのです!
そしてしばらくお話をさせていただいたのですが、本当にきさくで温かいお人柄でした。
クロスステッチや刺繍のバッグは本当に素敵でした
でも、それ以上に、温かいお人柄・・・
大人気の秘密はきっとそのお人柄にあるに違いない!!と確信したのでした

lammymadeさん
一度館山のお店に伺ったことがあり、その独特の世界が大好きで、
ご本人を眼の前に本当に緊張してしまいました
それでもきさくにお話ししていただくことができました

そしてブースは本当に私の好きな世界・・・
ブースを眼に焼き付け、そして白いぼうしのおんなのこを
ひとり連れて帰ってきました

このおんなのこを見るたびに、
このひと夏の出来事を思い出すでしょう
そして、辛いことや悲しいことも
このおんなのこが受け止めてくれる気がするのです
[PR]
by chito-0089 | 2011-07-21 18:03 | ホームクチュリエvol.8


<< クチュリエ・レポートその2(大... ホームクチュリエvol.8 終... >>