帆布について

12月に入って今年も残り少なくなってきましたね。

もうすぐ子どもたちも早帰り、冬休みと、落ち着かない日々がまたやってきます・・・。

昨日は、今年最後の布の仕入れにと、日暮里に行ってきました。
いつものように安田商店、トマト、と帆布や綿麻の柄物を購入。
ちょっとずつ買っても、合計15メートル。
某Sさんのアドバイスも忘れ、今回もカート付きのキャリーバッグも持たず、
両手にずっしり重い布をぶらさげて、帰ってきたのでした。

帆布は、いつも安田商店で買います。
たくさんの色の中から選べます。
私は、帆布もいつも水洗いするので、この帆布の撥水加工がなければなあ・・・と
思っているのです。
「撥水加工されていない帆布ってありますか?」と聞いてみたところ、
「撥水加工していないメーカーもあるけど、これほどカラーバリエがない」
とのお返事でした。

多分、ウォッシュ加工された帆布が、理想に一番近い帆布なんでしょうが、
お値段が(今使っているものより)2倍以上します。

気軽に、カジュアルに、使って欲しいのに・・・

・・・・バッグのお値段が、カジュアルじゃなくなります。


じゃあ、水洗いしないで、その撥水加工を生かしたバッグをつくるか?
きっと、ぱりっとしたバッグができるとは思うのです。
でも、お客様のところで、たとえば汚れが付いて、洗ったとすると、
必ず、縮みがおこり、型崩れしてしまいます。イメージも、変わってしまうと思うのです。

なによりも、水洗いした、くたっとなった帆布の雰囲気が好きなので、
これからも、水洗いすると思いますが、
もし何かいい帆布の情報がありましたら、教えて下さいね。
[PR]
by chito-0089 | 2010-12-07 18:44 | その他もろもろ・・・


<< 丸底プチバッグ3兄弟♪ 1 day shop に行きました。 >>