GENUINEのイベント「Thanks」作品紹介 その2

11月30日(火)GENUINEのイベント「Thanks」のCHITOかばんを紹介します。
b0188334_8144835.jpg


「ショルダーバッグ(緑)」

b0188334_815452.jpg


「ショルダーバッグ(おうど色)」



表地はふわふわくしゅくしゅっとして、なんだか頼りなげなバッグですが、裏地は伸びの少ない綿麻混(もしくは麻)の布を使い、形も長方形にしたので、中に荷物を入れても形崩れしたりあっちこっち移動したりしません。持ち手の部分は綿ロープを黄土色の8号帆布でくるんだので肩にもやさしく、とても肩にかけやすいショルダーバッグになっております。




「ショルダーバッグ(緑)」    4200円
素材:表地・・・毛・ナイロン混紡、裏地…綿麻混、持ち手…綿(8号帆布)、綿ロープ
はじめは、「生地ありき」のCHITOかばんやです。
緑色のチェックの、暖かそうなウールの生地がありました。「この生地で、何かつくりたい」…そう思って購入して、1年ちょっと。わたしはかばんやなので、バッグがつくりたいけどこんなざっくりしたふわふわの生地…ず~っと考え続けてきました。
今年の夏の終わりから、試行錯誤しながら何個かつくっている、「つなショルダー(と勝手に呼んでいる)」持ち手に極太の綿ロープを使い、入り口をくしゅっとさせたショルダーバッグ、底もくしゅくしゅっとさせたら、可愛く全体的に「くしゅくしゅっ」となるかも知れない…。この生地の特徴を生かして、素敵なかばんが作れるかもしれない…。
型紙をつくるなんてめったにないかばんや、珍しく型紙づくり→試作→修正を何度か試み、たどり着いたのがこの形です。

「ショルダーバッグ(おうど色のコーデュロイ)」
素材:表地・・・綿、裏地…麻、持ち手…綿(8号帆布)、綿ロープ
のみの市で眼を引いた、黄土色のくたくたコーデュロイ。長方形なので、新品らしい、もしかしたら何かつくろうとして水通ししたかもしれない…。何をつくろうとしたのか?今となっては、もう分る術もありませんが、これで「くしゅくしゅ・つなショルダー」をつくろう!とその場で決め私の元へ来ていただくことにしました。このバッグをつくったら、もう残り少なく後は小物しかつくれないほどですが、私の元へ来て、新しく生まれ変わり、旅立っていく、その期間1週間。

緑のチェックの布とは対照的ですが、同じ形になった二つのバッグ、ぜひご覧ください。
[PR]
by chito-0089 | 2010-11-23 08:22 | chito 2010作品


<< 納品しました♪ トートバッグ(紺色、カーキ×お... >>