chito、再び始動?

以前から気になっていた雑貨屋さんで、私のバッグを置いていただけることになりました。
「このお店の雰囲気好き!置いてもらえたらすごくうれしいな」と思っていたので、
OKを頂いたときは、すごくうれしかったです。
タグや、商品の説明書きなどを、パソコンでつくりました。
b0188334_12103575.jpg
商品につけるタグですが、今まではその場しのぎで、布用インクとはんこでぺたぺた・・・。
それはそれであじがあるのですが、文字の大きさがいまいち・・・。
インクジェット用のアイロン転写シートという存在を知り、それで挑戦してみることに。
パソコンで文字を作成→シートに印刷(反転印刷、という機能があるのですね)→切り取って、アイロンで綾テープに転写!!
出来るには出来たのですが、切り取るときに文字ぎりぎりで切らないと、白い部分もくっついてしまうので
周りがシールのように残ってしまうのです(意味わかります?)。
ちょっとイメージが違ったのですが、もったいないのでしばらくこれでいってしまおう!
皆さんどうしてるのかな?
もちろん市販のタグをつける(かざりで)やりかたや専門のお店に注文する方法もあると思うのですが。
今後試行錯誤してやってみようと思います。
できればシンプルな仕上がりが好きなので、飾りでいろいろつけるのは好きではないのですが、
作ったモノは自分の子どものようなものなので、「しるし」としてつけておきたいと・・・。
はんこでめだたないところにペタン、でもぜんぜん好き。

来週あたりお店に持って行きたいと思います。お店や、作品は、その後お知らせしますね。
[PR]
by chito-0089 | 2009-05-29 12:15 | chito 2011作品


<< 横長トートバッグ(ピンク) パラフィン加工の帆布のトート >>